新着順:63/2129 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

在特会のことなど

 投稿者:海原健叡  投稿日:2014年12月12日(金)20時49分33秒
  通報
   ご無沙汰いたしております。

 前回のお返事でキリスト教神学についてご教授くださりありがとうございました。キリスト教神学については全くの無知で、ジャック=デリダの脱構築の思想(これとてまったく理解しておりませんが)を理解するために不可欠である、という程度の認識しか持っておらず、どこか遠い世界の話だと感じていましたが、アレクセイ様の「まずは盲信するしかない」というお話で、なぜ自分がそう感じたのか少しわかったような気がします。とはいえ実際の理由のほとんどはただの不勉強ですので(笑) 私も時間ができましたら自学してみようかと思いました。
 なお件の弁護士は、なぜか私をツイッターでフォローしており、アレクセイ様とのトラブルをある程度知っていた私は、そっとブロックしたのでございました(笑)

 さて話は変わりますが、以前アレクセイ様も問題視していた在特会に対して、最高裁が朝鮮学校の生徒らに1200万円あまりの損害賠償をするよう判決を下しました。我が国は人種差別撤廃条約を締結しているものの、それを実現するためのいわゆる「ヘイトスピーチ規制法」整備されておらず、既存の刑法や民法に抵触しない限りは取り締まりはできませんでした。今回は朝鮮学校の生徒らに対する行為が民法に抵触するということで、その賠償額の算定の際に条約の趣旨が考慮され、このタイプの訴訟にしては高額な賠償額に決定しました。
 ここのところネトウヨや比較的「右寄り」の一般人はおろか、メディアや政治家でさえも在特会を支持するかのような言動に出ており、相当に日本社会がまずい状況になっていると感じていましたが、ようやく是正の兆しが見えた思いです。今回の判決に安心せず、在特会やヘイトスピーチを社会的に是正していくよう、私も微力ながら働きかけたいと思い、決意表明もかねて書き込ませていただきました。

 それにしてもネトウヨというのは匿名と思われていましたが、最近は在特会はじめ顔と名前を出してある程度所属を明らかにする人も出てきており、前述のように政治家までネトウヨ化しておりますから、この匿名性については少し考えてみるといいかもしれません。私は、以前アレクセイ様が定義していた「思想らしい思想が無いのに攻撃的」という部分に加えて、「時流に乗ることしかできないヘタレ」という視点を導入してはどうだろう、と考えています。だからある程度ヘイトスピーチが許される社会になってきたら、急に生き生きと固定アカウントや実名を使いだす、ということですね。何が恐ろしかと言えば現安倍政権周りがまさしくこうした人々で溢れているということなのですが。

 と、好きに書かせていただきました。この話題にはアレクセイ様はうんざりしているかとも思いますが、私は微力ながらしつこく付き合ってみようと思っています。

https://twitter.com/kaibarakenei

 
》記事一覧表示

新着順:63/2129 《前のページ | 次のページ》
/2129