teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ワインの木箱

 投稿者:きのこ  投稿日:2002年 2月24日(日)00時56分20秒
  はじめまして。
度々インテリアの雑誌で、ワインの入っていた木箱を雑貨などの収納に使っているのを
見かけるのですが、ワインの木箱というのは、酒屋さんで譲ってもらえるのでしょうか?
譲ってもらえるなら幾らくらいなのでしょうか?
 
 

はじめて来ました。

 投稿者:Ksion  投稿日:2002年 2月21日(木)11時45分21秒
  メールマガジンをみて来たのですが、ちょっと分かりづらいです。
店舗はどこにあるんですか?地図だけあっても分かりませんです。HPは世界中の人が
見るんですからせめて、住所を明記して店舗の写真を一枚入れていただけるとたどり
着ける確立がぐんと上がるとおもうのですが・・・。
それと、「吟奏の会」でしたかに加盟とのことですが、他の店舗はどちらにあるので
しょうか?加盟している蔵元はどちらにあるのでしょうか?
名前だけでは、ブランドにこだわっているのかなって印象を持ちます。蔵元の所在地
などもはっきり明記していただけると素人にも分かりやすいです。また自分の住んで
いる地域や知っている地域に、加盟している蔵元&店舗があればいってみたいと思い
ます。
このような会に求められるのは、地に足の着いた適切なアドバイスと確かな情報、そ
して情報源の正確な場所を明記することにだと思います。

これからもがんばってください。
 

RE:日本酒大会

 投稿者:管理人メール  投稿日:2001年10月24日(水)21時39分2秒
  成田のドンさんこんばんは!
書き込みありがとうございます。

昨日・今日といい天気が続いて秋らしい爽やかさが満喫出来てうれしいですね。
日中よく晴れると放射冷却で夜冷えてきますね。
そうなったらやっぱり飲むのは日本酒ですね。
常温からお燗で飲むお酒はこの時期堪えられません。

「第2回日本酒大会」。期待で胸が高鳴りますね!
蔵元さんが18蔵も参加して下さるとはすごいですね。
当店のお客様にもどんどん声をかけさせて頂きます。

当店もこういうイベントが出来るように努力します。
お客様からも最近リクエストが寄せられてきていますので
まずは来年1月か2月に蔵元見学を企画するつもりです。
その際分からない事があったら相談させて頂きますのでよろしくお願い致します。

http://www

 

日本酒大会

 投稿者:成田のドンメール  投稿日:2001年10月22日(月)17時40分57秒
  すぎうらさん、こんばんは。
久々にすぎうらさんのHPを拝見しました。
いよいよと云うか、ようやくと云うか、お酒のシーズン到来ですね。
イオン成田SCでも「第2回日本酒大会」を開催します。参加蔵元は18蔵。
消費者主催の大会で、参加費は有料(前売1800円当日2000円)です。
吟奏の会の蔵元のほとんどが出席してくれます。試飲アイテムは約50種類。
すぎうらさんでも、是非、声をかけてください。よろしく。
 

RE:純米酒フェスティバル2001秋

 投稿者:管理人メール  投稿日:2001年10月 7日(日)21時56分54秒
  とら吉さん、こんばんは!いつもお世話になります。

確かにはじめて参加するこういうイベントは緊張するものですね。
「いったい蔵元とどんな話が出来るのだろうか?お酒のコメントをちゃんと言えるだろうか?」。
考えたらキリがないですよね。でも実際には割りと気楽なもんですよ。
美味しいお酒を飲んで酔うほどに口も滑らかになるのではないでしょうか?
蔵元さんにしても一般の消費者の方とはあまり接する機会がないので
いろいろお話をしたがっているんですよ。
お酒が好きなもの同士はすぐに仲良くなりますね。
私も行きたかったのですが従業員が半日休暇を取ったのであきらめました。
また今月の日本酒の会でお話を聞かせて下さい。

来年には蔵元を囲んで当店のお酒の会も行ないたいと考えています。
ご期待下さい。

http://www.nommlier.com/

 

純米酒フェスティバル2001秋

 投稿者:とら吉メール  投稿日:2001年10月 7日(日)17時42分37秒
  「すぎうらさん」のHPからアクセスして、なんとかパー券を入手し、
椿山荘から、先ほど帰ってきました。(いつ呑んでも昼間のお酒はキキます。)

「利き酒」ができる催しに参加したのは初めてなので、もう目白駅から緊張してました。
このフェスは発足したのはつい最近で、今回は2年目に入り4回目だったようです。

「福乃友酒造」さんの「一星邦彦」さんに初めてお会いすることができました。
お酒に似合わず、気さくな方でした。「冬樹」はあえて外して、
「美山錦」で仕込んだ「60(ろくまる)純米酒」をいただきましたが、
非常に口当たりの良いお酒でした。
(かなり良かったです。  ただ予想通り、ご主人は「キヨニシキ」と「亀の尾」に
 愛着(執着)心が強かったので、つい、ホメそびれてしまいました。)

全国50からの蔵になるとどうしても、「ふるさとの酒」が気になります。
私は、長野県(いわゆる信州)の生まれです。

今回は有名な「真澄」の宮坂さんを含めて3蔵、出展(?)されてましたが、
あまり都内では見かけないのですが、私の田舎のすぐ近くにある、
「栗」と「北斎」で有名な小布施町にある「桝一市村酒造場」を見つけました。

社長の市村さん自らも陣頭指揮をとっていらっしゃったのですが、
私よりふたまわり年下で「茶髪、あごひげ」の一緒に連れてきた
20歳の従業員とすっかり話し込んでしまいました。(しかも喫煙コーナーで!)

「桝一」だから「□一」、なんと「スクェア・ワン」・・・。
いかにも長野県人らしい、センスを疑われるネーミングですが、
名前によらず、意外とイケる純米酒でした。

藤井酒造さんでは、「すぎうらさん」でよく買う「宝寿」のいろいろな銘柄も試飲できました。

また、隣の男性もひとりで参加されており、
「私の田舎の『まんさくの花』を是非呑んでやってくれませんか?
 アンタの田舎の、「えーっと、タバコの銘柄みたいなヤツ」も呑むから・・・。」

ちょっと態度が大きいオヤジでしたが、発音すらできないネーミングに同情しました。

「純米酒フェスティバル2002春」 次回が楽しみです・・・。

 

RE:

 投稿者:管理人メール  投稿日:2001年10月 6日(土)12時15分44秒
  駒形さん,初めまして!
書き込みありがとうございます。

>漆器の件が載ってましたが、安くて良いぐい呑みって無いですかねー?飽きの来ない物の情報が有りましたら・・・
ぐい呑みって、これだ!っていうのがありそうでないんですよね。これはやっぱり縁ではないでしょうか?どんなにいっぱいぐい呑みを持っていても,いつも使うものといったら決まってしまいますよね。

あと,ぐい呑みに限らないですけど,器は使いこんで初めて味わいが出てきますね。私は佐藤阡郎さんの漆のぐい呑みを使うことが多いのですが,使いこむにしたがって何ともいえない艶が出てくるんですよ。まっさらな器を使い込むことによって自分の色にする。いいですね…。

あと気に入っているのは青磁のぐい呑み。これは暖かい季節に使うことが多いですね。爽やかな気分になります。お燗だったら陶器のぐい呑みですね。このぬくもりが疲れた身体を癒してくれます。

こういう風に見てみると,日本のお酒(日本酒・焼酎)は四季折々にいろいろな器を楽しめますね。これがあるからお酒は止められませんね!

器を買う時はあまり悩まず,これだっと思うものがあったらすぐに買う事です。また次でいいやっと思っているとまず他の人に買われてしまいます。

阡郎さんも幾つかぐい飲みを作っていますので,ぜひ個展にお出かけになってみて下さい!
 

ぐい呑み

 投稿者:駒形メール  投稿日:2001年10月 6日(土)04時26分16秒
  漆器の件が載ってましたが、安くて良いぐい呑みって無いですかねー?飽きの来ない物の情報が有りましたら・・・  

RE:掲示板が出来たんですね!

 投稿者:管理人メール  投稿日:2001年 9月10日(月)19時15分59秒
  えのさん,初めまして!
全然レスをしませんで申し訳ありませんでした。

おつまみだけでも結構ですから,是非いらして下さい。
ワインにあうおつまみといっても当店ではあまり置いていなくて申し訳ありません。
ただ,お薦めした「根室缶詰 さんまのオイル漬け」はおすすめですね。
ハンパじゃなく美味しいですよね。

根室缶詰さんはおそらく日本で一番美味しい缶詰を造っているメーカーさんだと思います。
魚介類は全て前の浜に水揚げされた天然の生の魚しか使いません。
先月8月30日に発売された「暮らしの手帖 別冊」でもとりあげられています。
一般にはほとんどが百貨店のみの取り扱いですが,当店も交渉の結果,お取引が可能となりました。さんま以外にも美味しい缶詰を取り揃えていますので,お試し下さい。

ホームページ拝見しました。
ワインのホームページがふえるのは大変うれしいですね。
是非,これからも情報をふやしていってください。

今後ともよろしくお願い致します。
 

RE:大信州楽しみです

 投稿者:管理人メール  投稿日:2001年 9月10日(月)18時27分36秒
  飲めないママさん,いつもお世話になります。

先日は,古久のお買い上げありがとうございました。
またまた試飲会で美味しい黒糖焼酎と米焼酎を見つけました。どちらも原酒の熟成酒です。
来月当り,入荷しますので,お楽しみに!

大信州 仕込み23号 うんまいですよ~。週末お待ちしています。

今月から,日本酒の入荷が増えてきます。お待ちかねの吟奏の会のお酒も近日入荷です。
ワインも大量入荷しています。整理がつきましたら,メルマガでご案内します。

ドンドンお客様にお薦めして下さい。
そしてご繁盛をお祈りしています。

今後ともよろしくお願い致します。

http://www.nommlier.com/

 

レンタル掲示板
/10